海外の反応 キツネニュース

トップページ トップページ

【海外の反応】海外「これも日本人が愛される理由の1つだね」 スキージャンプ台でタイヤを転がしたら何m飛ぶのか?


2016年11月21日 12:10 PM コメント(3)


taiya2

Facebookに投稿されていた『タイヤスキージャンプ』という記事から海外の反応を紹介します。

-記事紹介-

この記事では、以前放送されていたTV番組「トリビアの泉」の中のコーナー「トリビアの種」にて取り上げられていた、
スキージャンプ台でタイヤを転がしたら何m飛ぶのか?」という企画を
海外に紹介していました。

taiya1

タイヤは6種類使用しており各タイヤの結果は以下の通り。

6.F1のタイヤ(11.5kg)21m

5.軽自動車のタイヤ(4.8kg)29m

4.セダンのタイヤ(10.2kg)30m

3.スポーツカーのタイヤ(11kg)31m

2.重機のタイヤ(220kg)30m

1.10tトラックのタイヤ(48kg)44m


という結果になっていました。
taiya3

引用:

  • 名無しの外国人
    思いもしなかったものを見てしまった。
  • 名無しの外国人
    日本の動画ってだけで期待して見たけど予想以上にぶっ飛んでたw
  • 名無しの外国人
    普通のスキージャンプじゃ日本人には刺激が足りなかったかw
  • 名無しのベトナム人
    日本ではこんなこともやってるのか。
  • 名無しの外国人
    日本は異次元の存在だな。
  • 名無しの外国人
    日本人は一体何がしたいんだ?!
  • 名無しのインド人
    日本人はどうやったら楽しめるのかってことを追求してるみたいだ。
  • 名無しの外国人
    面白い番組作らせたら日本の右にでる国はないんじゃないかな。
  • 名無しのフィリピン人
    日本人は遊び心を忘れないね。
  • 名無しのマレーシア人
    日本にはアニメ以外にもこんな変わった文化があったんだね・・・。
  • 名無しのタイ人
    ジャパニーズ エンターイヤメント(エンターテイメント)!
  • 名無しの外国人
    こういうユーモアのセンス好き。
  • 名無しの外国人
    こんなことが出来るのも日本だけだろうねw
  • 名無しのドイツ人
    さすが日本人は世界で一番クリエイティブと言われるだけのことはある。
  • 名無しの外国人
    遊びに妥協してないな。
  • 名無しのベトナム人
    最後のタイヤの破壊力がやばいw
    o7qxje
  • 名無しの外国人
    最後のタイヤのとき緊張しながら見てたよ。
  • 名無しの外国人
    ジャンプ台を補強して最後のタイヤに再挑戦して欲しい。
  • 名無しのウクライナ人
    スキーのジャンプ台もタイヤのために設計しないとw
  • 名無しの外国人
    生で日本でこういった企画を見てみたい!
  • 名無しの外国人
    好奇心が旺盛な民族なのかな?
    きっと何でもやらないと気が済まないんだな。
  • 名無しの外国人
    きっとこれも科学の発展に重要な役割があるんだよ。
  • 名無しの外国人
    これからは分からないことは日本人に聞いて実験してもらおう。
  • 名無しの外国人
    これも日本人が愛される理由の1つだよね。
  • 名無しの外国人
    皆バイバイ、日本に引っ越すね。
  • 名無しの外国人
    この番組にはお笑い、サスペンス、アクション全ての要素が詰まってるよ。
    日本の番組制作は凄いね。
  • 名無しのアメリカ人
    次の東京オリンピックの新種目にしよう。
  • 名無しの外国人
    日本人ならタイヤだけのオリンピックを考え出しそうだ。
  • 名無しの外国人
    日本人はインターネットの存在理由をよく理解してる。
    こんな面白いのが広まらないわけがないよ。
  • 名無しの外国人
    私が何故日本に引っ越したのか。
    その答えがこの動画です。

タグ:


翻訳リクエスト受付中!



おススメコンテンツ

samurai

海外「現代日本にもサムライがいた!」 日清の新作CM 7SAMURAI篇が海外で大好評!!

legend

海外「日本人が奇妙で独特なCMを作ることはよく知られている」 スマホアプリのCMを外国人が絶賛!

sushi

海外「日本は食通の天国?!」 ミシュラン2つ星の東京の寿司屋が海外で話題に!

korega

海外「これが日本人のやり方か!!」 日本のCMに外国人が激怒www

hakata

海外「これが日本のクオリティ!」 福岡陥没事故から一週間で復旧させた日本に世界が驚愕